洗顔石鹸 よか石けん【購入レビュー】※写真付

つかってみんしゃい よか石けんをネット通販で購入しました!


長寿の里・あっとよか つかってみんしゃいよか石けんは、火山灰を原料とした自然派の洗顔石けんです。このユニークなネーミングは美容に興味がある方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

 

その一番の特徴は火山灰シラスを含んだ泡が持つ、優れた吸着力にあります。よか石けんに使われている火山灰は、自然界でも高レベルのマイナスイオンを発するといわれている鹿児島県桜島のものを使っています。

 


肌の角質などの汚れは“プラス”のため、火山灰のマイナスイオンが反応して吸収する仕組みになっているのです!そして火山灰シラスを特殊製法で微粒子化したのが、シラスバルーンと呼ばれる成分です。

 

シラスバルーンを含んだ泡で洗顔するごとに汚れや古い角質を取り除くので、洗顔後の保湿成分もすんなりと肌に馴染むそうです。普通に洗顔するだけでも、色々な効果が得られそうで楽しみですね♪



あっとよか つかってみんしゃいよか石けんには、火山灰成分だけではなく、黒砂糖やアロエエキス・ローヤルゼリーエキス・コラーゲンなども含まれています。

 

どれも美肌に効果的とされている成分で、肌にハリ・ツヤを与えて保湿の働きもします。肌トラブルは毛穴にこびりついた古い角質や、日頃のメイク汚れが原因となることもあるそうですね。よか石けんを使うことだけで肌トラブルの原因を解消することが出来るなんて、本当に優れもののアイテムです♪

実際によか石けんを使ってみました!泡立ちよかねっとに感動!


一緒に送られてきたあわだちよかねっとを使って洗顔してみたいと思います!あわだちよかねっとにはリングが付いているので、そこに中指を通して石けんをネットに置き、調節しながら少しずつ水を足していきます。

 

ここで一気に水を足してしまったり、多めにしてしまうと泡立ちが変わり、もちもちとした泡が出来上がりません。

 

と、いうことはその日の気分でやわらかめ・固めの泡を作ることが出来るということですね♪



よか石けんにはボトルのハンドクリームのようなジャータイプと、一般的なチューブタイプがあります。どちらも粘土のような固さですが、チューブタイプはジャータイプより少し柔らかめのようです。

 

今回、私はジャータイプを購入しました。使うときは清潔な乾いた指でひとすくいするだけです。目安の量としては、指先の半分くらいですね。ジャータイプは蓋を回して開ける手間がかかりますが、自分で使いたい量を調節しやすいので便利ですね♪チューブタイプの場合は、約1cm程度で良いそうです。

感想は・・・


一緒に入っていた「あわだちよかねっと」を使うと、その名の通り、本当にもちもちとしたたっぷりの泡が出てきます。

 

弾力があってキメの細かいマシュマロ泡を顔に付けると・・・泡の吸着感がとっても気持ち良いです♪

 

洗っている間もその泡は消えてしまうことなく、ずっとフワフワ・ふかふかしていてずっと気持ちが良かったです。洗い上がりはしっとりとしていて、さっぱりもしているのにつっぱらない・・・つまり最高な洗顔石けんでした!



さらに驚いたのが、一度使っただけで顔全体のくすみが取れたことです。口コミなどでも「すぐに効果が表れた」などという書き込みを見かけましたが、まさか本当にたった一度でこんなに効果が出るとは、本当に驚いています。

 

私はどちらかと言えば乾燥肌ですが、しばらく使っていても特にトラブルを感じることはなく、毎日楽しみながら洗顔しています♪

 

あわだちよかネットも使いやすいので愛用しています。むしろ、ネットがないとうまく泡を作ることができません(笑)


個人差はあると思いますが、口コミでは敏感肌の方でも特にトラブルがないとのことです。よか石けんはミネラルが含まれた自然素材なので、敏感肌の方でも安心して使うことが出来るのかもしれませんね♪

 

つかってみんしゃいよか石けんは、カサつきやベタつきで悩んでいる方・肌のバランスを整えたい方・洗顔料だけで毛穴の汚れを落としたい方にはぜひ一度使ってみてほしいですね!一度使うと使い心地はもちろん、洗い上がりにも大満足できっと病みつきになってしまいますよ♪

相互リンク : 相互リンク募集 : お問い合わせ